FC2ブログ

一歩前進!

 こんにちは、ゴールデンウィーク真っ只中ですね。
 わたしは今日も一日追加アプデの打ち込みを行っておりました。

 そして、ようやく追加ダンジョンのイベントが完成!
 雑魚敵の配置や難易度調整はこれからですが、とりあえず通しで出来るところまでは至りました。

 次はエンディング作成かな?
 えろえろなテキストはもう書き終わっているし、構想もできているから、まぁ、そこまで時間はかからないと思うけれど。

 そして、同時並行で進めている、というか追加アプデの息抜きに進めているのが次回作のシナリオ。
 とりあえず、次回作の1ルートのシナリオは粗々でできたかなぁ。
 多分作っているうちに変わっていくと思いますが。

 というわけで、進行報告でした。
 以下、拍手御返事です。

>>クルセイダー様
 お気遣いありがとうございます。
 なんとか吹っ飛んだ分のリカバリーもできましたので、もう大丈夫です。
 追加アプデの敵難易度は非常に難しいところでして、しっかりとやり込んでいらっしゃる方はクゥが無尽蔵に強くなっているでしょうし、クリアするだけで十分満足というかたはそんなに強くなっていないでしょうし、なのでどのラインに合わせるのかという課題がどうしても生じてしまいます。
 中ボスたちの難易度を、現在のラスボスを楽に倒せるレベルだと苦戦する、というラインに設定し、そこから徐々に強くして追加アプデのラスボスを設定、というのを目指します。
 シナリオは……あまりお楽しみを奪うのもなんですから、いまは黙っておきます(笑)
 もうしばらくお待ちください!

>>ザイ様
 ご心配をおかけしてすみません、わたしは大丈夫です。
 記事にも書きましたが、イラストが吹っ飛ぶのと違い、シナリオは大体覚えていれば復元が容易なのでまだマシでした。
 書き直したことで校正もできて一石二鳥……と思うことにします。
 ゴールデンウィークはチャンスなので、ガンガン作る予定です。
 がんばりますよー!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2017/05/04 00:06 ] nursery Slime | TB(-) | CM(6)
次回作と新ルートお待ちしております。
はじめまして。5月2日にDMMで購入して今両方のEDを見ることが出来たので、少し感想を書かせていただきたいと思います。
RPGものだとヒロインがレイプとかNTRとかひどい目にあうものばかりですが、この作品はラブラブものでとても良かったです。純愛とかラブラブものって良いですよね!CGもどれも素晴らしいものでしたし、戦闘もクゥのシステムが独特で面白かったです(後半は育成のし過ぎでぬるくなってしまいましたがww)。そしてなによりもシナリオが最高で、終盤は泣きながらプレイしていました。クリアしてから「ああ、久しぶりに良いゲームをしたなぁ」という満足感と終わってしまったという寂しさで満たされました。
次回作も、新ルートも心よりお待ちしております。お身体に気を付けて頑張って下さい。どうかクゥとトーリス両方に幸せなEDを…!
長文失礼しました。
[ 2017/05/04 01:57 ] [ 編集 ]
Re: 次回作と新ルートお待ちしております。
>>銀タロ様
 はじめまして、ご購入ありがとうございます。
 最後までプレイしていただいたうえ、お褒めの言葉までいただき、とても嬉しいです。
 純愛、らぶらぶ、いいですよね。決していまの流行りとは言えないのは承知でございます。
 ですが、モン娘と信頼関係を築いて、しっかりと心を通じ合わせて、それで結ばれて……なんてそんなのもいいと思うんですよ!
 そんな『わたしたちはこんなのが好きなんです!』という趣味とこだわりをぶつけたのが今作でございますので、それを好きと言っていただけたのであれば、わたしたちを受け入れてくださったも同然で、やはりお礼の言葉しかありません。
 次回作、新ルートどちらも同じように、自分たちの趣味を叩きこんで制作中です。
 あの二人が笑顔で並んでいるイラストを早くお届けできるよう、二人で頑張っておりますのでもう少々お待ちください。
 今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
[ 2017/05/04 23:33 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/05/05 20:11 ] [ 編集 ]
Re: レオタード好き
>>レオタード好き様
 苦手な種族がある、というのは全然謝ることないですよ!
 むしろ当然というか、そういう好き嫌いがあるからこそ楽しいと思うんです。
 たしかに、ゾンビ(腐)とかなかなか上級者向けですよね(笑)

 さて、次回作の登場魔物ですが、幅広く……というわけにはいかないかな、と。
 わたしのシナリオの好みというか実力というか、数多くの女の子を引き連れたハーレムよりも、一人のコとの深く結びつく信頼関係、みたいなのを書きたくなるもので。
 というわけで、今回出てきていないあたりからちょこっと選んで登場させようかと思っております。
 多種多様なキャラを出せるという魔物娘のポテンシャルを引き出しきれていないとは思いますが、どうぞご容赦ください。
 こんなわたしたちですが、今後ともどうぞよろしくお願いします。
[ 2017/05/05 22:24 ] [ 編集 ]
初めまして、作品プレイさせていただきました。 とても面白かったです。 ルートの一つのEDでは見事に勘違いして、「え?!そっちだったの?!」と思わず心の中で叫びました。 戦闘システムも敵の属性に合わせてこちらの属性を変化させるという所が画期的で良かったと思います。 いい作品をプレイ出来て嬉しかったです。 アプデ作業頑張ってください!
[ 2017/05/07 00:19 ] [ 編集 ]
>>KENITI 様
 ご購入、そしてコメントありがとうございます!
 あのルートについては、そう勘違いしていただくのが作者の狙いでございました。
 いわゆる読後感の余韻というものに注力してみた少し切ない終わり方でしたが、アプデでは打って変わったほのぼのハッピーエンドをご提供予定でございます。
 戦闘システムも、当初はクエスト前に変身形態を決めて挑む仕様だったのを、途中から戦闘中変身アリにしました。
 ゲームバランス含めて結構思い切った変更だったので、ご好評をいただけて嬉しいです。
 これからも頑張りますので、どうかよろしくお願いします!
[ 2017/05/07 09:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する